お盆のおみやげつくり   8月6日

まっかなほうずき、くり、柿などをパックずめしてお盆のおみやげつくりをしています。
a0224176_13505474.jpg
a0224176_13511491.jpg
長崎ではお盆の行事として、故人の御霊がやすらかに帰ることをお祈りして、精霊船をつくり流します。精霊船には、個人の好きだったものなどをいれますが、そのひとつとしてこのおみやげ(秋の収穫の象徴として)もいれます。


a0224176_11504414.png

[PR]
by kikori878 | 2011-08-07 13:51 | 作業紹介 | Comments(0)
<< 夏の夕方は水まきに1時間 作業小屋があったところを整地 ... >>