9月2日

木古里の坂道を登っていくと、紫色のジュランタが緑に映えて美しく咲き誇っていました。新しい作業棟前の水道受けも木古里らしい器が置いてあり、着々と改装整備は進んでいました。
a0224176_0291321.jpg
a0224176_0301380.jpg
一番上にある段々畑のところまで水道も設置され、森さんが放水して水圧を確かめていました。
a0224176_031417.jpg

夕方、水まきをした後には、アゲハチョウが吸水にきていました。木古里はすべての生き物にとってもオアシスなのですね。
a0224176_032972.jpg
a0224176_0323137.jpg



a0224176_11504414.png

[PR]
by kikori878 | 2011-09-03 00:29 | 木古里の自然 | Comments(0)
<< サクラの小枝でつくった動物のミ... 室内を整備しました >>