a0224176_20555942.jpg

久しぶりに木古里に行ってみました。ここは、登り道の途中のあじさいですが、上のほうにも見ごろのあじさいがありました。雨上がりで、坂道がすべりやすく、サンダルを履いていった私(庄子)には登っていくことができませんでした。
a0224176_21113965.jpg


a0224176_11504414.png

[PR]
a0224176_20105354.jpg

a0224176_2012189.jpg

a0224176_20123788.jpg


a0224176_11504414.png

[PR]
木古里の入り口に、しだれ桜ではなく、しだれ梅の花が咲いていました。
a0224176_0234591.jpg
a0224176_0240100.jpg

山の上のほうには巨木のつばきの木に赤い花が咲いていました。木古里には山のところどとろにつばきがあり、ピンクのつばきや、八重のひめつばきも咲いていました。
a0224176_0245790.jpg
a0224176_0252174.jpg


a0224176_11504414.png

[PR]
木古里の山に上のほうの畑に黄色の彼岸花が咲いていました。秋晴れの気持ちのいい天気で、木古里の空には何匹ものアゲハチョウが飛び交っていました。幸いにも、彼岸花に止まったクロアゲハを写すことができました。
a0224176_16542445.jpg
a0224176_1654468.jpg



a0224176_11504414.png

[PR]
a0224176_16574980.jpg



a0224176_11504414.png

[PR]